« 九大コールアカデミー東京公演を聴いて・・・ | トップページ | 経済学部ホームページリニューアル »

2008.10.25

北大・九大合同セミナー参加レポ

昨日10月24日(金) 18時30分から、第1回 北大・九大合同フロンティア・セミナーが、品川プリンスホテルで開催されました。
 
 第1回『北大・九大 合同フロンティア・セミナー』の開催について
 【PDFファイル 140KB】
   ~ 九州大学 PRESS RELEASE (2008/9/19) ~
 
従来から北海道大学が東京で開催していたセミナーに九州大学が参画することになったそうですが、第1回にして120名近い申込があったとのことでした。
平日の18時30分からの開催ということもあり、会社勤めのOB・OGがちょっと立ち寄る感じで参加しやすい開催日時だったのではないかと思います。
 
最初に両大学の副学長からご挨拶がありましたが、当初はビールでも飲みながら気軽な感じで開催してはどうか、というお話があったそうです。
しかし「第1回くらいはきちんとやりましょうか」ということになり、ビールではなくコーヒーを飲みながら・・・となったとの裏話のご披露がありました。
 
--
『海草油によるメタボリック・シンドローム予防』
 (北海道大学大学院水産科学研究院 宮下和夫 教授)
 
最近話題の若い世代も注意しないといけない「メタボ」・・・その対策の研究において、日本独特の食文化の一部でもある「海草」に着目したところが、とても興味深かったです。
 
『真のユビキタス社会を実現するブロードバンド無線通信への挑戦』
 (九州大学大学院システム情報科学研究院 古川浩 准教授)
 
更なる高速無線通信を実現するにあたって、現状のアクセスポイント(AP)間の通信情報量を大きくしていくのではなく、むしろAPを狭い範囲にたくさん置いて、そのAPを小型化していくという逆の発想が、とても興味深かったです。 【下記写真】
--
 
以上のように、このようなセミナーに参加することによって大学の活動を知ることが出来るだけでなく、自分自身に対しても新たな「気づき」があって、とても有意義なセミナー参加となりました。(Webmaster)
 
Frontier_seminar_20081024

|

« 九大コールアカデミー東京公演を聴いて・・・ | トップページ | 経済学部ホームページリニューアル »

九州大学」カテゴリの記事

コメント

日刊工業新聞社主催の「第3回モノづくり連携大賞」で古川浩准教授の『「置けば無線LANエリア!手乗りメッシュアクセスポイント」の事業化』が大賞に選ばれたそうです。
九州大学ホームページのトピックスに掲載されていますので、ご覧いただければと思います。
 
http://www.kyushu-u.ac.jp/topics/index.php
→ 383 モノづくり連携大賞を受賞 (2008-12-02)
 
おめでとうございます!

投稿: Webmaster | 2008.12.04 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23280/42899742

この記事へのトラックバック一覧です: 北大・九大合同セミナー参加レポ:

« 九大コールアカデミー東京公演を聴いて・・・ | トップページ | 経済学部ホームページリニューアル »