« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月に作成された記事

2005.08.25

東京同窓会☆速報

先程、今年も学士会館にて開催されました 平成17年度九州大学東京同窓会 が無事終了しました。
今日は関東地区に台風が接近していることもあり、開催前には小雨が降り始めてしまいあいにくのお天気となりました。
その影響もあってか開会後当初は出足も鈍い感じで、ご出席者の年齢層も比較的ご年配の方が多いような気がしました。
しかしながら、開会後しばらくしてから女性や若手の同窓生の方が増えてきて、最終的には大変盛り上がった東京同窓会となりました。
なお、今日の東京同窓会ではいろいろな方がご挨拶されたのですが、一番の感動のシーンは写真の門上千恵子様のご挨拶でした。
門上先輩は九州大学法学部を昭和14年にご卒業された大先輩でいらっしゃいますが、何と大正3年生まれの91歳でお仕事も現役とのことでした。
日本初の女性検事という経歴もお持ちで、ご挨拶はとても若々しくお元気な感じで拍手喝采を浴びておられました。
ご挨拶を終わられた後も、たくさんの同窓生の方から握手ぜめにあわれて皆さんに「元気」をお与えになっているようでした。(Webmaster)
 
chieko_kadokami

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.08.10

九大パワーランチへのお誘い

power_lunch_title
 
東京支部では、平成16年度から新企画「九大パワーランチ」を開催しています。
この会は、少人数で先輩の話を聞いたり、同じ分野や趣味の仲間が集まって語り合う九州で青春を送った先輩と後輩をつなぐ会です。
  第1回 『経営トップの先輩を囲む会』 平成16年9月11日(土)
  第2回 『先輩と一緒にキャリアについて考えよう』 平成17年7月2日(土)
続いて、新しい「九大パワーランチ」を企画しました。
 
皆さまのご参加をお待ちしています!
 
第3回「九大パワーランチ」
昭和史を掘り下げる(満州国建国の真実)
 
一昨年、東京支部総会の記念講演「なぜ今二二六事件か~私の歴史観」は大好評でした。
その時の講師中田整一氏(昭和41年法学部卒 元NHK主幹)を囲んで、氏が提供されるビデオ「満州国建国の真実」を鑑賞し、改めて昭和の時代を掘り下げる会です。
中田氏のお話を中心に質疑応答・意見交換をしませんか。
 月日 平成17年9月17日(土)
 時間 午前11時30分~午後1時30分
 場所 学士会館 301号室
 会費 1,000円(昼食代)
 申込締切 平成17年8月15日(会場設営の都合上)
 
第4回「九大パワーランチ」
鎌倉の魅力を語る会
 
人気スポットの鎌倉は、自然・名刹・名店・レストランに四季折々楽しみがありますが、意外に知られていない魅力がまだまだいっぱいです。
 ・名刹の歴史と鑑賞のポイント
 ・鎌倉の花の時期を訪ねるコツ
 ・とっておきの鎌倉のうまいもの などなど
平野豊氏(昭和33年経済学部卒)をコーディネーターに情報交換や写真の披露等をしませんか。
(平野氏は「私の古寺巡礼日誌」でお馴染みです)
 月日 平成17年10月22日(土)
 時間 午前11時30分~午後1時30分
 場所 学士会館 303号室
 会費 1,000円(昼食代)
 申込締切 平成17年9月20日(会場設営の都合上)
 申込締切 平成17年10月17日(9/27追記)
  
【お申し込み方法】 
氏名:
九大の卒業年:
参加希望:第3回、第4回(いずれか、または両方)
上記を記入の上、メールで qkriji@yahoo.co.jp 宛てにお送りください。
こちらから確認のメールをお送りいたします。
 
【お問合せ先】
九州大学経済学部同窓会東京支部 森
TEL/FAX: 048-259-2523
何か分からないことやご不明な点がありましたらお気軽に連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.03

福岡先輩が健保連会長にご就任

九州大学経済学部同窓会元会長、元東京支部長で現顧問の福岡道生先輩(昭和30年卒)が、健康保険組合連合会の会長に7月22日就任されました。(朝日新聞7月23日朝刊4面)
 
福岡先輩は、皆さんご承知のとおり、新日本製鉄労務担当役員を経て、日本経営者団体連盟(日経連、現日本経済団体連合会=経団連)の専務理事を務めておられておられました。
その間、当支部の支部長などを務めていただき、現在は、顧問として理事会にも出席をいただき、貴重なアドバイスを戴いております。

新たな公務におけるご活躍を期待するとともに、お体に留意されながら、今後とも同窓会支部活動へのご協力もお願いしたいと思います。(T.Y)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »