« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月に作成された記事

2004.04.22

「九大広報」34号 拾い読み

*「さよなら九州大学」
 去る1月31日に、前経済学部長矢田先生の後期講座「産業分析」の最終講義が、「大学生活四十年の軌跡」と題して行われ、聴講者の盛んな拍手を浴びた。
*「ロースクール合格発表」
 九州大学法科大学院法務学府のロースクール合格者発表が、去る2月6日(金)に、箱崎文系キャンパスで発表された。合格者は114名。内訳は法律系学部出身者57、法律系以外の学部出身者13、社会人44名であった。
*「九大ロボット またも快挙」
 去る1月末に、東京お台場で行われた第5回ROBO-ONE大会で、九州大学ヒューマノイドプロジェクト」が優勝。
*「九州大学の新ロゴマーク決まる」
 法人化を機に九州大学を象徴するマークを商標登録し、九州大学グッズの展開など様々な機会に使用するために、商標登録するマークやシンボルカラーが決まった。
*九大の盛んな国際交流
 ・「ド・ヴィルパン フランス外務大臣 九州大学で講演」
 ・「入江教授(工学研究院)へボルドー大学から名誉博士号」
 ・「ミュンヘン大学との新協定に調印」
 ・「タイのマヒドン大学との間で新たな学生交流プログラムスタート」

注:「九大広報」は、九州大学ホームページで読むことができます。
  また、購読の申込もできます。

(文責:東京支部理事会)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.20

九州大学東京同窓会設立総会・祝賀会が開催されます!!

本年4月から国立大学の法人化がスタートしました。これに伴い、国立大学間の競争が激化してゆくことが想定されます。
今まで、関東地区での九州大学同窓会活動は、各学部(学科)同窓会単位が主であり、全学横断の結集の場はありませんでした。
そこで、関東地区における全学同窓会の組織化が提唱され、昨年8月から九州大学東京同窓会設立幹事会において検討を進めてきた結果、下記のとおり、設立総会・祝賀会が開催されることとなりました。
今後、会員相互の交流・親睦を深めると共に、母校との連携協力を密にし、大学の更なる発展に資する体制作りが必要になるものと思われます。

■日時 平成16年5月14日(金)
      総会:17:45~18:15、祝賀会:18:30~20:00(受付開始:17:30~)
■場所 経団連会館14F経団連ホール(祝賀会は12F)
      東京都千代田区大手町1-9-4
■会費 8,000円

なお、当日13:30~17:30、21世紀COEプログラム拠点形成発表会があり、九州大学の挑戦として、研究戦略と将来構想について発表があります。(発表会にも参加できます)

申込みは4月30日(金)までとなっています。詳細については、下記のホームページの『お知らせ』欄をご参照ください。(S.M)

http://soumuhp.ofc.kyushu-u.ac.jp/alumni/index.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.18

九大経済学部長 交代

 九州大学では、今年度63歳になられた教授45人が、3月末で定年を迎えられました。
 経済学部では、九州大学大学院経済研究院長・大学院経済学府長・学部長が矢田俊文教授から荻野喜弘教授へとバトンタッチされました。

 矢田教授は在任中に副学長も務められて、大学改革・キャンパス移転計画に取り組み、大学から社会に向けての情報発信にも尽力されました。これからは、思い切りご自分のテーマに取り組まれる日々と拝察します。

 去る1月30日に最終講義が行われて「教室を埋めた約三百人の学生、学内外の関係者の拍手を浴びました」ということです。【「九大広報」34号より】(K.A)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.04.11

平成16年度 東京支部総会 7月7日(水) 開催予定

今年も「七夕の夜、学士会館にて」ということで東京支部総会を開催いたします。
記念講演につきましては、古川貞二郎様(前内閣官房副長官)による「総理官邸から見た日本の課題」を予定しています。(九州大学法学部 昭和33年ご卒業)
昨年9月の内閣改造によるご退任まで8年7ヶ月は歴代最長の在任期間とのことで、内閣官房副長官時代のご経験から、興味深いお話をしていただけるのではないかと思います。(過去最長記録は在任期間7年3ヶ月の石原信雄氏)
なお、東京支部総会の詳細およびご連絡フォームは後日、東京支部HP上に掲載する予定です。(Webmaster)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京支部HPコンテンツ三本連続掲載中!

いよいよ4月1日より国立大学が法人化され、九州大学は国立大学法人九州大学が設置する大学という位置付けになりました。法人化を記念しまして(?)、初めての試みでしたが、3月末から4月にかけまして新しいコンテンツを三本連続掲載しましたので、是非、ご覧いただければと思います。(Webmaster)
03/20/2004
 悪友・学友-交遊録第4号 ~昭和35年ご卒業 三輪晴治様~
04/01/2004
 箱崎だより第5号 ~名誉教授 中楯興様~
04/10/2004
 先輩から一言第5号 ~株式会社オリエントコーポレーション 吉元利行様~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.04.04

経済学部・経済学府卒業祝賀会 開催

 去る3月25日経済学部の卒業祝賀会が開催され、経済学部同窓会の本部・支部からも各代表2・3名が出席。会場は地下鉄箱崎駅に近い「福岡リーセントホテル」。卒業生の参加は約200名。昨年は半数近くを占めた振り袖姿の女性が今年は約40名でした。

 矢田研究院長のご挨拶に続き、同窓会各支部から激励の挨拶と各支部活動のPRをしましたが、懇親会では「東京勤務になったら是非7月7日の総会に出席したい」という声もあって、先輩に寄せる期待の大きさが感じられます。
 今年はOBの遺族の寄付で設立された「南信子教育研究基金」による第1回の「南賞」の授与式が行われ、卒業論文の中で最優秀と評価された5人が表彰されました。

 懇親会は卒業生による自主企画・運営ですが、ビンゴ大会で盛り上がる間に、先生を囲んでクラス・ゼミの仲間の歓談や記念撮影がにぎやかで、最後は学生歌「松原に」斉唱に続き福岡支部嶋田さんの音頭による「博多手一本」で会が締めくくられました。(K.A)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »